国内旅行でおすすめの体験ツアー

今年の国内旅行は2泊3日で冬の金沢に行きました。お正月と言う事もありかなりの人が観光に来ており、金沢駅周辺をはじめ観光地にはスーツケースをもった人がかなり人がいて驚きましたが、その中で最近国内旅行に行くと感じるのは海外の人の増加を感じます。金沢駅前にはビジネスホテルをはじめ、沢山のホテルが点在しそこを拠点として周遊バスを使い観光している人を見かけました。駅前から15分間隔で出発をするのですが、兼六園方面に行くバスやひがし茶屋街に行方面のバスがあり、100円若しくは500円で1日フリーパスを買うことが出来ます。色々なところで降りるならばフリーパスのほうが得かと思いました。
初日の観光でまずは兼六園と近江市場そして市場の場外でお寿司と食べました。市場自体は正月はやっておらず数店舗しか開いていませんでした。金沢は回転寿司が多いのですがやっていないところが多かったです。2日目にひがし茶屋街に行き、古い町並みや金箔のお店など見て買い物もしてきました。国内旅行に行く際何か日本の象徴らしきものを求めてしまうそんな場所がひがし茶屋街の町並み小京都のような古きよき町並みでした。最終日はゆっくりとお土産を見るのに今は駅の中に「あんと」と言うところが有り老舗から新しいお店まで色々な物が買えます。帰りはゆっくりと北陸新幹線で帰って来る国内旅行でした。

「旨い」が一番!国内グルメ旅行

皆さんは国内旅行と海外旅行のどちらがお好みでしょうか。それぞれに魅力があり選ぶのはとても難しいですが、「食」を重視するのであれば断然国内旅行をおすすめします。海外と比べると、国内はどこに行っても美味しい特産物がありますし、生のももお水も安心して飲めます。日帰りでも行ける気軽さもありますし、日本語も通じるので失敗することも少ないですよね。そして、日本には四季があり季節によって美味しいものもいただけます。旬のものをいただける楽しみも国内旅行の醍醐味ですね。私が旅行に行くときは、旅行雑誌やインターネットでその土地のグルメ情報をチェックし、さらにタクシーの運転手さんに情報収集をしてからお店を決めています。やはり地元の情報をたくさんもっている方に教えてもらうのが一番。その時は、具体的な予算やこれが食べたいと伝え、さらに運転手さんが行ったことがあるお店を聞いています。お店の雰囲気やおすすめメニュー、お値段など生の情報が聞けますから。個人的な意見ですが、できればリーズナブルな価格で美味しいものが食べられたほうが、お得で嬉しい気分になりますもんね。そんなわけで、気軽に行けて美味しいものも食べれる国内旅行はとってもおすすめです。

星空鑑賞の国内旅行はおすすめ

彼女とは、よく一緒に国内旅行を楽しんでいるのですが、その中でも特に印象深かったのが、星空観賞ツアーです。いくら国内旅行とはいえ夜中になりますので、個人旅行は危険だと思いツアー会社に申し込むことにしたのです。夜中の峠越えは危険ですしね。
ぼくたちが行ったのは、国内旅行とはいえ、日本とは思えない美しい自然を有している北海道のツアーです。北海道の東側にある摩周湖の星空観賞ツアーだったのですが、国内旅行とは思えないくらいの素敵な体験をしてきました。
摩周湖のまわりというのは、景色をさえぎるような山もありませんし、街の光も全く届きません。ですので、まるで自然の中に自分たちだけがいるような感覚を味わうことが出来るのです。家族連れの方もいましたが、夜遅い時間帯ということと、ロマンチックな雰囲気を味わおうという目的の人達が多かったので、カップル率がとても高かったように感じます。
運が良ければ流れ星が見える時もあるようですが、僕たちの場合はちょうどキラキラと輝く北極星を見ることが出来ました。誰かが「人工衛星じゃないか」と言っている声も聞こえ、想像以上に様々なものを見ることが出来ました。
快晴の日だっというのもラッキーだったと思います。

国内旅行の定番!京都へ行こう!

国内旅行といえば京都でしょう、ということで彼女と週末に旅行に行きました。時間がないので一点集中型の国内旅行にし、ごはんを美味しく食べることを目的にしました。国内旅行ではついついいつもと同じチェーン店などに行ってしまいがちなのですが、今回の旅行は初めてのお店だけを試してみることに決め、神社や仏閣を散策しながらいつもよりちょっとランクの上のレストランや料亭を予約し、その分宿泊費を抑えることでメリハリをつけました。一番おいしかったのは北野天満宮の近くにあるお豆腐屋さんが経営するお豆腐料理でした。お店もとても雰囲気がよく、普段ならちょっと出せない金額でしたが、国内旅行ということもあり、贅沢なメニューを選んで大正解でした。たっぷり食べたのにもたれることもなく、体が軽くて元気になれたので、食べ物の力というものを改めて感じることもできました。京都はレンタサイクルが簡単にできるので、彼女とサイクリングを楽しんだのも良い思い出になりました。食べ物はなんでもおいしいですし、景色も美しく、年をとったらまた来てみたいなという気分にもさせられました。伝統がそのまま息づいている雰囲気は京都ならではのもので、とても贅沢な旅でした。

紅葉が見たい時は国内旅行にでかけよう

私は彼女と一緒に国内旅行に出かけるのが趣味です。最近は、体験ツアーで国内旅行を楽しむのが、私と彼女の密かなブームです。
体験ツアーでの国内旅行でとても良かったのは、紅葉を見に行くツアーです。手つかずの原生林と言われる、西大台ケ原に紅葉を見に行ってきました。
ツアーに参加するのは初めてだったので、ドキドキしていましたが、ガイドさんが見どころをしっかりと説明してくれながら歩いて行ったので、とても楽しく散策できました。ハイキングが始まる前にしっかりとレクチャーをしてもらえるので、予備知識を身に着けることにより、ハイキングをより楽しいものにすることができました。
ガイドさんが一緒に歩いてくれるので、迷子になる心配もなく、安心してハイキングができて、紅葉をしっかりと楽しむことができます。
いつもは彼女と二人で、自分たちでプランを立てて旅行をしていましたが、ツアーに入って、ガイドさんの説明を聞きながらする旅行も楽しいものだと気づきました。特に山登りをしたい時には、素人だけで行くと危ないので、ガイドさんがいてくれるととても心強いです。
体験ツアーに入ってする国内旅行も、いつもと違う体験ができるので、おすすめです。
参考サイト